七田チャイルドアカデミー高槻駅前教室 幼児教室 七田チャイルドアカデミー高槻駅前教室へようこそ!
七田式幼児教育で子育てを楽しく、ご一緒に!!
トップページ 個人情報について サイトマップ
子どもたちの夢を応援する!七田チャイルドアカデミー
資料請求はこちら
説明会・体験レッスンお申込みフォーム
お問合せ先:072-684-0620
 
教室紹介
教室紹介
先生紹介
クラスルーム
レッスン風景
教材紹介
教室ひろば
教室日記
みんなの声
子どもたちの作品
レッスンムービー
年少児クラス
年長児クラス
コース紹介
胎教コース
Happy Babyコース
幼児コース
● 0、1歳クラス
● 2、3歳クラス
● 年少・年中クラス
● 年長クラス
小学生コース
英語コース
七田式教育とは
21世紀に求められる人材を育成します
右脳と左脳をバランスよく育て才能を開花させます
子どもは学びたがって
いるのです
お母さんにききました!
0歳〜12歳の
七田式カリキュラム
七田式教育創始者
 七田 眞
卒業生ご紹介
入室までの流れ
アクセスMAP

七田チャイルドアカデミー
夢っこclub

みんなでまっているよ!

教室日記

8月教室だより
暑い、暑い毎日ですね。教室にはこの暑さを吹き飛ばしてくれる、
たくさんのお子様のキラキラ光る笑顔で溢れています!
一つ一つの取り組みに、素晴らしい才能をみせてくれるお子様に、「すごいね!できたね!」の歓声がレッスンから響き渡り、そんな様子にご両親の笑顔も溢れます。褒める事は大切な事ですよね!褒める事で子どもさんは「自分が愛されている」「きっとできると信じてくれている」と感じることができます。
加えて、「自分は価値ある存在なんだ」というメッセージを受け取るツールでもあります。 何気ない日常の風景であっても、見方を変えればどんなことも褒める事ができますね。例えば朝の風景の中に「おはよう。今日も気持ち良く目覚めて素敵だね」と褒める言葉を添えるだけで、きっと子どもさんはニッコリ笑うでしょう。そこでまた、「笑顔がいいね!」と続けると、日常の生活に新しい色がつくでしょう。朝がきたら起きるのは当たり前・・・しかし、起こしに行かないと起きてくれな日もあれば、起こしてもなかなか起きてくれない事もありますよね。
そう考えると、子どもが自分で起きてくることは素敵な事!褒めたいですね。
また、頑張る力・やる抜く力を育てるためにも「一生懸命頑張ったからできたね」と誉めてあげたり、自分の気持ちを抑える事が難しい好奇心お旺盛な時には、ちょっと我慢ができただけでも誉めてあげて下さい。
できて当たり前だと思っていると、できなかった時に「何でできないの」と
ついつい叱りたくなってしまいますしね。
この夏休みはぜひ、お子さまと過ごせる時間に「認めて・ほめて・愛して・育てる」の七田式で、たくさんのキラキラを引き出してあげ、素敵な毎日をお過ごし
下さい。         英語部 森廣 由美

☆7月 教室だより☆
気温がぐっと上がり、いよいよ夏の到来を感じますね。
こう晴れてくると、夜に星が見える日が増えてきますね。

今月は「七夕」にちなんで願い事のお話をさせて頂きます。
流れ星や短冊に願いを・・・と言いますが、願い事を託したり前向きな言葉を言い続けていると、それがいつのまにか現実になりやすいと言いますね。
言霊もその一つだと思います。

お子さまにも、プラスの声かけや、お子さま自身が
「できる!」と前向きな姿勢でぜひ取り組んでいってもらいたいです。
できると信じて出来た時に大きな自信にも繋がり、成長される姿は輝いているでしょうね♪
皆さまの願いがより花開きますよう、七田講師一同、心より願っております
          英語部 谷口康子

6月教室だより
太陽の日差しが一段と強くなり、
外遊びや運動会の練習で、日焼けしている子どもさんがたくさんいらっしゃいますね。

体を動かす事は、子どもさんにとって
とても大切な取り組みの一つです。
学習と運動は切っても切り離せない関係性を持つからです。

体の軸が安定していると正しい姿勢で学習に挑む事ができますし、筋力がつくと体のバランスも良くなります。
正しい姿勢は集中力も高まりますよね♪

例えば、ボール遊びや鉄棒のぶら下がりはオススメですよ♪
七田では、幼児さんだけでなく、生後2週間の赤ちゃんから、
運動面での取り組みを含めたレッスンを行っている位、
大切にしています。
もちろんリンパや血流も促進されますので
元気な体づくりにもなります!
様々な運動体験をしてくださいね♪
                    藤井陽子

5月教室だより
暖かな過ごしやすい季節となり、子ども達も花や虫など、
身の回りの自然に触れ合う機会が増えてきたと思います。
思いっきり外遊びを楽しみながら、子ども達と一緒に
季節や自然を感じてみて下さいね。
そんな楽しいことと「本」を結びつけるのが、愛情たっぷりの「読み聞かせ」です。

今月は、「読み聞かせ」について少しお話してみますね。
子ども達にとって大好きなママの声での読み聞かせは、
気持ちのいい‘音,として入ってきます。
入ってきた‘言葉,は、自然と「語彙」の蓄積につながります。
語彙の蓄積がたくさんあれば、自分から言葉を発する時の
豊かな自己表現の基盤となり、また、読解力のアップや、
文章力のアップにもつながります。
なんて素敵な事でしょう!!
読み聞かせを通して親子のスキンシップを更に深めていきましょうね。
お膝の上にのせてあげたり、添い寝をしながら背中をトントンしてあげたり、語りかけるように読んであげて下さいね。
そうされる事が子どもは大好きです。
触れ合うことで生まれる愛情確認。
これが1番!!子どもは絵本の読み聞かせの時間を、とても心地よいものとして感じます。

同じ本を繰り返し読んでほしがったり、表紙を見るだけで
子どもが満足するなら、それでも十分なんですよ。
大切なのは、子どもが楽しめているかどうかです。

「読み聞かせ」は、速読の基礎を作る大切な要素になります。
でも、特に幼児期、小学校低学年までは、あくまでも、楽しく聞かせ、本好きにさせることを忘れないで下さいね!
それができれば、あなたも素敵な読み聞かせ名人ですよ!!
         小学部、幼児部 松尾裕紀子

☆4月 教室だより☆
みなさん、新年度がいよいよ始まります。
昨年1年
を振り返り、お子さまの成長を、認めて・誉めて・伝えて
あげて下さい。
そうすることで、お子さんは次へのステップに臨むエネルギーが沸いてきます。

さて、七田チャイルドアカデミーでは、日々の暮らしの中で
「愛と感謝」を常に感じることの大切さをお伝えしています。

平凡な毎日がいかに倖せな事であるか、
そして私たちは、いかに愛に満ちているのか。

今年度もスタッフ一同 愛と感謝で精進、努力して参りますので宜しくお願い致します。

             教室長  古田紀美子

3月 教室だより
早いもので、2017年がスタートしてからもう3ヶ月。
梅の花が咲き始めたり、チューリップの芽が出始めたりと、春の訪れを感じられるようになってきましたね。
春といえば、入園・入学、卒園・卒業、進級、それぞれのご家庭にとって様々なイベントや行事があり、慌ただしくされることでしょう。
「一年の計は元旦にあり」と言われるように、今年一年の目標を元旦に立てられる方は多いと思いますが、新年度が始まるこの3月にも、今一度その目標を見直したり、お子様の学習習慣などの具体的な目標をお子様と一緒に考えながら設定する機会にされてはいかがでしょう?その際は、達成可能な目標にし、達成できたらとにかくいっぱい褒めてあげてくださいね!
年度の変わり目でバタバタする時期ですが、お子様をいっぱい褒めて、笑顔の花がいっぱい咲く、そんな春になりますように。
英語部*上原

2月教室便り
2017年が始まった〜!と思ったのも束の間、もう2月ですね。
そして、間もなく立春(2月4日)を迎えようとしています。
立春の前日には、これから始まる新しい1年が不幸や災いが無い1年になりますようにとの願いを込めて、1年に1度の節分を行います。
大晦日に大掃除をして旧年中の埃や汚れ、邪気などの悪いものをなくし、綺麗な状態で新しい年を迎えるように、豆まきをして新しい季節を家族みんなで迎えましょう。
七田っ子の皆様も新たな1年が、福に満ちた1年になるよう願いを込めて
「鬼は外〜♪ 福は内〜♪」

幼児部 池元

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13    次のページ  


ページトップへ


HOME個人情報保護に関してサイトマップ
Copyright © Shichida Child Academy. Incall Rights Reserved.