七田チャイルドアカデミー高槻駅前教室 幼児教室 七田チャイルドアカデミー高槻駅前教室へようこそ!
七田式幼児教育で子育てを楽しく、ご一緒に!!
トップページ 個人情報について サイトマップ
子どもたちの夢を応援する!七田チャイルドアカデミー
資料請求はこちら
説明会・体験レッスンお申込みフォーム
お問合せ先:072-684-0620
 
教室紹介
教室紹介
先生紹介
クラスルーム
レッスン風景
教材紹介
教室ひろば
教室日記
みんなの声
子どもたちの作品
レッスンムービー
年少児クラス
年長児クラス
コース紹介
胎教コース
Happy Babyコース
幼児コース
● 0、1歳クラス
● 2、3歳クラス
● 年少・年中クラス
● 年長クラス
小学生コース
英語コース
七田式教育とは
21世紀に求められる人材を育成します
右脳と左脳をバランスよく育て才能を開花させます
子どもは学びたがって
いるのです
お母さんにききました!
0歳〜12歳の
七田式カリキュラム
七田式教育創始者
 七田 眞
卒業生ご紹介
入室までの流れ
アクセスMAP

七田チャイルドアカデミー
夢っこclub

みんなでまっているよ!

教室日記

1月教室だより
2017年も始まりました!!
みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?

私は、故郷であります京都の北部へ行ってまいりました。
例年に比べると少し温かく、雪もチラホラ残っている程度でしたが、やはり夜になると澄んだ空気の中に光り輝く星がたくさん見えました。
中でも、オリオン座が綺麗にハッキリと見え、
自然と「星座のうた」を口ずさんでいました(笑)

こういった「自然に触れる事」「実際の物を感じる事」は
心がとても動かされます。
特に映像や情報収集の技術が進化している今だからこそ、
大切にしたい感性だなと思いました。

そしてもう一つ大切にしたい事は「日本文化」です。
お正月を過ぎた今は「七草がゆ」が日本の行事食としてあります。
小学校の頃、七草を採ってくるという冬休みの宿題を経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか。
中国から伝わってきた風習ですが、日本で昔から大切に受け継がれている文化です。
ぜひお子さまと一緒に七草探しの散歩に行かれ、自然に触れ合ってみてはいかがでしょうか。

2017年も手と手をとり合い、酉年の鳥のように大きな羽で
光に向かって進んでいく、そんな教室でありたいと思います!
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
         小学部・幼児部   藤井

12月教室だより
寒さが またいちだんと厳しくなってきたこの頃。
うんと冷える日もありますが、今年最後まで、楽しく元気いっぱいにお通い頂きたいと思います。

先月、3歳〜小学3年生までチャレンジに取り組みました。
4月からレッスンで取り組んできた課題の中から目標を決め、
講師の前で発表してくれた子ども達。
目標に向かう姿勢、その過程は、子ども達や親御さんの心が一つになり、メダルやトロフィーを受けとった時の素敵な笑顔は、私達 講師の宝物でもあります。

子育ては「4つのて」で育てると良いといわれています。
「4つのて」とは
^情をかけて ⊆蠅鬚けて 8斥佞鬚けて い曚瓩
育てる事です。
七田式では、「認めて、ほめて、愛して育てる」とも言っています。
これらのことを心がけて育てることで、心身ともに健やかな七田っ子に育っていきます。
子ども達それぞれが、自分のペースで大きくたくましく成長してきたこの1年を認めてあげて、いっぱいほめてあげて下さいね。

            小学部・幼児部 松尾裕紀子

11月教室だより
11月は英語でNovemberです。
節は初冬で月初めには立冬の日があり、野山の風景のみならず、おうちの中にも冬めいた感じが漂います。
冬も深まりますが、気候の変化が少なく、穏やかで春のような暖かい小春日和の日々も続き、美しい自然を楽しめる季節でもあると思います。

このような素敵な事を感じているのは、教室に通われている皆様との出会いがあるからです。
お子さま方はキラキラ輝く天使の様で、レッスンで笑顔溢れるとこちらまでドキドキし、無限の可能性を秘めた大切な時期に何を実現していけるか、日々考えています。

七田式心の教育とは思いやりがある、自己コントロールができる(我慢ができる)事。
「魂の教育」とは感性を磨く教育。
「感性」とは人間関係を結ぶ能力。
想像する力・愛する力・尊敬する力・感謝する力・そして
勇気・責任・・・
この素敵な教育を実践していける様、日々努力して参ります。
どうか皆様お風邪などひかれないように気をつけて
この寒い季節も元気に乗り越えていきましょう!
          英語部  森廣由美

☆感情の豊かさ☆
先日、年中の生徒さんのお母様よりこんなお手紙頂きました♪

「今週も楽しく過ごせました。
 8日(土)に運動会がありました。
 最後の園歌を歌っている時の事、歌いながら何度も泣きそ うになっていたんです。
 終わって迎えに行っても、涙を我慢している感じで・・・
 どうして泣いているの? と聞くと、
 運動会頑張ったな〜と思うと嬉しくなったんだよ と。
 4歳でも感動するんだなと改めてこの子の感情の豊かさに
 感激いたしました。
 これもきっと七田のおかげですね」

頑張った自分を認めて、そして心が動かされるなんて、
素敵ですね☆

*10月教室だより*
9月15日は中秋の名月でした。
少し曇っていたのですが空を見上げると東の方に月が見えました。曇っていたので時折見えなくなるのですが、周りの雲を大きく照らしてすごく幻想的で美しく見えました。ただ私は乱視がきつく、満月ではなく少し歪みの大きい楕円形に見えたのですが。しかし真ん円に見えなかったことが残念だとは少しも思いませんでした。
これだけ周りを照らして美しいお月さまを見れたのですから…
一人ひとりの個性を自分もまわりも認め、そこから持っている才能を開花させ、伸ばしていく、
これも子育てのなかで大事なことではないでしょうか。
高槻駅前教室はこれからもこのような基本的なことを忘れることなく「認めて、ほめて、愛して育てる」を保護者の方々と一緒に実践していきたいと思います。

10月は過ごしやすいですが、それだけにいろいろな行事も多く忙しいときです。体調管理にも十分気を付けて、レッスンでもご家庭でも楽しく充実したときになるよう日々お過ごしください。
            塾長・古田 裕和

9月教室だより
暑い暑い夏が終わり、暦の上では秋となりました。
・・・でもやっぱり暑い!!
これも神様からの恵みと、感謝の心で過ごしましょう!

ところでみなさん、9月は2016年度前期の最終月で
もう今年度の6ヶ月目の月です。早いですね。
3歳以上のクラスの方々は「チャレンジ」に向けて目標を決め頑張り 達成感を親子で味わいましょう。
0〜2歳のクラスの方々も、日々の目標を決め楽しい子育てをお過ごし下さい。

   古田Bijin紀美子


-P.S-
みなさま、お気づきですか?
カウンター上にある「日めくりカレンダー」。
1〜31日まで 毎日お母様方へのメッセージが書かれています。
ご来室カードをかざされる時、是非お読みください。
思いあたる事がいろいろありますよ&;#9825;

8月教室だより
 夏本番、みなさん夏バテなどしていないでしょうか?
こまめに休憩と水分を取って、無理なく楽しい夏を過ごしましょうね♪
 さて今月は「集中力」についてのお話です。
夏は暑さもあり、なかなか集中力が持続しないと思います。
お子さまの夏休みの宿題、課題など、先延ばしになってしまってはせっかくの楽しい夏休みもバタバタとしてしまいがちです。
 脳は、「楽しい!」と思ったことに集中力が持続します。
なので勉強する前に、これが終わったらOOへ行く、友達と遊ぶ,など、楽しいことを先に浮かべてから取り組むと、エンジンがかかりやすいそうです。
 また、楽しい=スマイルのように、口角を上げて取り組むと、脳が勝手に「楽しい!」と感じて集中力がUPするとのことです。
 まずは手軽にできる工夫から、ぜひお子さんと試してみて下さい。
 では、みなさん素敵な夏休みをお過ごし下さい☆
               英語部 谷口康子(yasu)

  前のページ    1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13    次のページ  


ページトップへ


HOME個人情報保護に関してサイトマップ
Copyright © Shichida Child Academy. Incall Rights Reserved.